tsuchikulab

Tsuchikura Laboratory

2014ゼミⅡ

2014年度サイエンスカフェのテーマ概要

参考資料として、2014年度に実施したサイエンスカフェのテーマをまとめた資料を掲載します。 (担当教員)

卒業論文の報告(KF)

2014年度の土倉ゼミナール生です。 私は、「説得者の物理的位置と地位が心理的リアクタンスに及ぼす影響」について研究をしました。 本実験にご協力いただきました、相談援助・子供と環境・心理学基礎実験を受講された皆様に感謝いたします。 この場をお借り…

卒業論文の報告(中村和喜)

2014年度の土倉ゼミナール生の中村和喜です。 私は、「異性の性的魅力 ~資源獲得と創造性の視点から~」について研究をしました。 本実験にご協力いただきました、恋愛の心理学・教育課程論を受講された皆様に感謝いたします。 この場をお借りして、本研究…

卒業研究の実験報告

2014年度の土倉ゼミナールの伊東優太です。 私は、「天狗になったら”天狗になる”のか―身体性認知の視点から―」について研究をしました。 この場を借りて、本実験の実験の様子を報告します。 実験は2種類(天狗orおかめ)のお面を用意し、それぞれ「お面を着け…

卒業論文の報告(MK)

2014年度の土倉ゼミナール生です。 私は、「朗読経験が自己評価へ及ぼす影響 ‐拒否回避欲求の高低による違い‐」について研究をしました。 本実験にご協力いただきました、土倉先生が担当の心理学概論、心理学実験、心理学研究法の皆様に感謝いたします。 こ…

卒業論文の報告(SR)

私は、「罪悪感の発生が購買意欲にもたらす影響」について研究しました。 12月に心理学概論、心理学基礎実験、心理学研究法で、 質問紙調査に協力してくださったみなさま 卒業論文の発表が終了しましたので、この場を借りて内容を報告させていただきます。 …

卒論タイトル(2014年度、2013年度、2011年度)

学生から要望がありましたので、これまでに提出された卒論タイトルをまとめておきます。 2014年度 天狗になったら“天狗になる”のか―身体性認知の視点から(I, Yu) 文章読解時の文字列の提示方向が想像性に与える影響(Ko, Mi) 説得者の物理的位置と地位が…

卒業論文の報告(SH)

少子化対策事業の調査にご協力くださったみなさま 卒業論文の発表が終了しましたので、内容を報告させていただきます。 ご協力ありがとうございました。 (ゼミナールⅡ学生 SH)

2014年度のサイエンスカフェの報告

今年度ゼミで取り組んだサイエンスカフェの報告書を掲載します。 2014年度に助成していただいたふじのくに地域・大学コンソーシアムに提出した成果報告書の草稿になります。2年生が主になって作成してくれました。 (担当教員)

2014年度 第3回~第6回サイエンスカフェ開催のお知らせ

浜松市内のカフェで実施するサイエンスカフェの概要が決まりました。 行動経済学、被服・化粧の心理学、恋愛心理学とテーマもさまざまです。 詳細をご覧いただき、応募フォームよりお申込ください。 (2014年度のサイエンスカフェはすべて終了いたしました。…

第6回サイエンスカフェ報告

1月21日に第6回「意外と身近な心理学」というタイトルでサイエンスカフェを開催しました。 場所はキャッツカフェ浜松南店をお借りして、(1)Make up!と(2)Noと言えないあなたのための心理学という2部構成で行いました。 前半は、人はなぜ化粧をするの…

サイエンスカフェの成果報告会のお知らせ

今年度のサイエンスカフェはまだすべて終了してはいませんが、並行して、今年度の活動報告を各所で行ないます。 先日は学内の成果報告会で発表を行ない、2月20日には浜松市と本学の連携事業である「大学生による講座」の報告会、2月23日には静岡市で開催され…

2014年度 第6回サイエンスカフェ 参加者募集のお知らせ

2015年1月21日(水)に第6回 意外と身近な心理学~楽しみながら学ぶサイエンスカフェ~を行ないます。 テーマ: 今回は2部構成です。 1.Make up! 装いと心理をテーマにします。 ・人はなぜ化粧をするのでしょうか? ・あなたは他者から綺…

第5回サイエンスカフェ報告

12月13日(土)に、第5回意外と身近な心理学というタイトルでサイエンスカフェを開催しました。 場所は、珈琲館ブルックリンさんをお借りして、恋愛心理学~一目惚れの心理~というテーマで行いました。話題の内容は、「一目惚れは本当の恋?」「どのような…

第4回サイエンスカフェ報告

今年度4回目のサイエンスカフェは12月10日にガルーダというカレー屋さんで行いました。今回のテーマはファッション心理学です。 前半の「どんな人がオシャレか」では、自分の顔、体型、雰囲気を分かっていて且つ流行を取り入れている人がオシャレということ…

第3回サイエンスカフェ報告

12月3日(水)、「人のこころとお金の話」というタイトルで、ゲンゴロウの家をお借りして行いました。皆さんご協力ありがとうございました。 今回は行動経済学をベースに、お金の価値の感じ方や無駄遣いを取り上げました。金額の高い買い物をするときには細かな…

2014年度 第4回 サイエンスカフェ参加者募集のお知らせ

12月10日(水)第4回 意外と身近な心理学~楽しみながら学ぶサイエンスカレェ~を行ないます。 誤字ではありません!「カフェ」ではなく「カレェ」です。 日本のサイエンスカレェの歴史がいま、幕を開けます。 テーマはファッション心理学です。 ・あなたは…

2014年度 第5回 サイエンスカフェ参加者募集のお知らせ

12月13日(土)に第5回 意外と身近な心理学~楽しみながら学ぶサイエンスカフェ~を行ないます。 テーマは、恋愛心理学 ~一目惚れの心理~です。 あなたは、はじめて出会った相手に一瞬で惚れてしまったことはありませんか? しかし、恋愛の始まり方は…

2014年第3回サイエンスカフェ 参加者募集のお知らせ

12月3日(水)に第3回サイエンスカフェを開催します。ただいま参加者を募集しているので、ぜひ参加してみてください。 イベント概要 テーマ:人のこころとお金の話 開催日時:12月3日(水)14:00~15:30まで 参加費:300円(ケーキ・ドリンク代込み) ※参加…

2つの分析の形式(ヴィゴツキー『思考と言語』)

ヴィゴツキーは『思考と言語』において、心理学の分析に2つの異なる形式があることに注意をうながします。そのひとつがつぎのような形式です。こちらはよくないものとして提示されます。すこし長いですが、そのまま引用します。 「心理学的分析の第一の方法…

サイエンスカフェ (第二回) 報告

8月10日(日)、『意外と身近な心理学』というタイトルで、本年度二回目のサイエンスカフェを富塚協働センターにて行いました。参加して下さった皆さん、ありがとうございました。 今回のサイエンスカフェの話題の内容は、「ウソ?ホント?恋愛の実態」、「ア…

サイエンスカフェ(第一回)報告

今年度一回目のサイエンスカフェは『意外と身近な心理学』というタイトルで、8月6日(水)に富塚協働センターで行ないました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。 話題提供の内容として、「動物にも心はあるのか」「心の中の天使と悪魔」とい…

2014年度サイエンスカフェのテーマ

第1回:8月6日(水) テーマ1:動物にもこころはあるのか? たとえばトマトにはこころがあるでしょうか。「あるわけがない」って??それではダンゴムシはどうでしょうか? そもそもあなたはこころをみたことがありますか?こころにふれたことはあります…

2014年度サイエンスカフェ参加者募集のお知らせ

意外と身近な心理学 ~楽しみながら学ぶサイエンスカフェ~ イベント日程 〇第1回 8月6日(水)14:00-16:00 テーマ 動物にもこころはあるのか? / こころの中の天使と悪魔 〇第2回 8月10日(日)14:00-16:00 テーマ ウソ?ホン…

ケーキ紹介

今回のサイエンスカフェでケーキを提供していただくお店は ボンボニエールさんです。 浜松市西区入野町にあるおしゃれなケーキ屋さんです。 お店の外観もケーキも可愛らしくて、幅広い年齢層に人気です。 今回のケーキは、以下の4つになります。 ☝ベイクド…

2014年のサイエンスカフェ

昨年につづき、今年も心理学をテーマとしたサイエンスカフェを実施します。今年は夏と冬に実施する予定です。日程や場所、テーマの詳細は追って連絡いたします。 (担当教員)

Copyright©2013- tsuchikulab All Rights Reserved.