読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsuchikulab

Tsuchikura Laboratory

ツイッターに関するインタビュー

YNUの集中講義で、受講者のみなさんにインタビューに取り組んでもらいました。 テーマはツイッターの利用です。2チームが研究結果をまとめたプレゼンテーションをアップします。受講者のみなさん、お疲れさまでした。 (教員)

語り方に注目する意義(西倉,2015)

「「語り方」に注意を払うことは、どのような意味で読者が「語られたこと」をよりよく理解することにつながるのか。」(西倉,2015) ●ライフストーリーを研究するプロセスで ・ライフストーリーを聞くことには、語り手と聞き手の視点のずれが含まれる。 ・…

YNU集中講義(2)

ダウンロードのパスワードは授業でお知らせします。 配布資料04 http://firestorage.jp/download/abfee8a4adf461f6e255fc9d7b41b1b324b431b0 配布資料05 http://firestorage.jp/download/817cdbad52bd898ec501783fec49f241e69af810 (教員)

卒業論文とゼミナール論文のタイトル(2015年度)

2015年度に提出された卒業論文、ゼミナール論文のタイトルをまとめておきます。 卒業論文(4年生;4年後期から土倉ゼミ) ・職業イメージ(Ta, Tsu) ・大学生におけるUターン就職選択に影響を及ぼす要因の検討(Hi, Ri) ゼミナール論文(3年生) ・教育支…

YNU集中講義(1)

ダウンロードのパスワードは授業でお知らせします。 配布資料01 http://firestorage.com/download/d62480f6d632612850348f256543660f7799ee74 配布資料02 http://firestorage.com/download/9d9318cc9c351b21dca841b782c4269fb67347e7 配布資料03 http://fire…

模擬授業のお知らせ

下記のとおり模擬授業を行います。高校生を対象に実施するものですが、席にすこし余裕がありますので、心理学に関心のある学外の方もお申込みいただけます。 昨年サイエンスカフェに参加してくださった方のなかに、“心理学の授業を受けてみたい”という方が多…

資格申請説明会に必要な資料(学内向け)

認定心理士と社会調査士の資格申請について掲示板に示しました。リンクがあった方が便利ということですので、必要箇所を転載します。説明会の詳細は掲示板を確認してください。 〇認定心理士について ・日本心理学会のウェブサイトから4(様式3)をダウンロ…

2015年度第5回サイエンスカフェを開催しました!

12月16日(水)に、2015年度第5回サイエンスカフェを開催しました。参加してくださった皆様、場所と飲食物を提供してくださったカフェ「TROMBA板屋町店」様、ありがとうございました。 今回のテーマは、『ウソ!?ホント!?血液型と性格のなぞ』ということ…

第4回サイエンスカフェを開催しました

12月6日(日)に浜松学院大学・土倉ゼミ2015年度サイエンスカフェの4回目を行いました。参加者の皆様場所と飲食物を提供してくださったイグツィオーネカフェさんありがとうございました。 今回は「夢」に関する心理的な分析をユング派の考えを含めて…

2015年度第5回サイエンスカフェの提供スイーツについて

2015年12月16日(水)に行われる第5回サイエンスカフェの 提供スイーツを紹介します! 今回提供するスイーツは、開催場所である浜松市中区板屋町のカフェ「TROMBA」のものです。 ケーキは、ベイクドチーズケーキ、ガトーショコラのチョコレートパフ…

技術文化のモデル(川田順造,2014)

技術文化のモデル(川田順造,2014) 〇技術文化(technological culture) 「技術は、いわゆるハードウェアとしてだけ存在するのではない。世界大の文化比較の視野でみれば、技術はある文化の世界観の具体化された一側面であり、他方、その社会の政治的・社…

心理尺度の作成

・心理尺度の作成にあたっては、既存の尺度と重なっていないかを確認してください。 ・既存の尺度と類似した構成概念に関心がある場合には、既存のものとどのような点で違っているのかを説明できるようにしてください。 ・参考文献として『心理測定尺度集』…

2015年第3回サイエンスカフェを行いました。

11月29日に第3回サイエンスカフェを行いました。 参加者の皆様、場所と飲食を提供してくださったカフェTOSCA様、ありがとうございました。 初めにアイスブレイクで「文字当てゲーム」を行いました。テーブルごとにチームを組んだことにより参加者の皆様の間…

出張サイエンスカフェ!

11月28日に浜松駅近くのソラモで開催したDiCoResエキスポで出張サイエンスカフェを行いました。 当日はサイエンスカフェの内容に沿ったワークを行いました。普段のサイエンスカフェとは違った雰囲気でコミュニケーションをとることができました。 エコアクシ…

エコアクション推進委員会 ハーブティー試飲会

tsuchilab.hatenablog.com こちらの記事で紹介されたイベントのハーブティーの試飲会をエコアクション推進委員会が担当させていただきました。 今回のテーマは自家栽培のハーブティーの試飲会です。 学生が栽培したハーブを使用し、イベントに訪れた方にハー…

市場の倫理 統治の倫理、学問の自由

共同体・組織を考えるヒントとしての『市場の倫理 統治の倫理』、そしてひとつの事例としての大学。 『市場の倫理 統治の倫理』 訳者あとがきによる『市場の倫理 統治の倫理』のポイント(訳者・香西泰,p.337-338) (1)人間がその必要とするものを入手す…

浜松駅周辺でのイベント参加のお知らせ

私たちはこの1年間、「コミュニケーション演習Ⅱ」という授業で、地域の人々とのつながりを大事にする活動を、サイエンスカフェなどを通して行ってきました。 今回はその活動の1つとして、浜松駅周辺で行われるイベントに出店させていただくことになりまし…

2015年度第5回サイエンスカフェ:ウソ?ホント!? 血液型と性格のなぞ

半歩先ゆく心理学―楽しく学んで語ろうサイエンスカフェ 第5回のテーマ:ウソ?ホント!? 血液型と性格のなぞ 概 要:「几帳面だからA型でしょ?」そんな会話を耳にしたことはありませんか?性格に関連付けられる代表的なものの1つに、血液型があります。し…

2015年度第4回サイエンスカフェ:分析心理学(ユング心理学)

半歩先ゆく心理学―楽しく学んで語ろうサイエンスカフェ 第4回のテーマ:分析心理学(ユング心理学) ・日程:12月6日(日) 15:00~17:00(120分) ・会場:IGUZIONE cafe (イグツィオーネカフェ) (浜松市中区200-25) *IGUZIONE cafeの詳細はこち…

2015年度第3回サイエンスカフェ:ロボットとコミュニケーション

半歩先ゆく心理学―楽しく学んで語ろうサイエンスカフェ 第3回のテーマ:ロボットとコミュニケーション ・日程:11月29日(日) 16:00~17:20(80分) ・会場:カフェ TOSCA (浜松市中区板屋町104-1 Dsタワー1F) 浜松駅から徒歩5分 ・話題提供:浜…

社会調査実習の調査報告

現在私たちは「社会調査実習」の授業で、人の集まり・サブカルチャーについて研究を行っています。その一環で10月25日に、おでかけライブin浜松117に行ってきました。 おでかけライブはスタジオYOUが運営するオールジャンル同人誌販売会、コスプレイベントで…

サイエンスカフェ「半歩先ゆく心理学」開催のお知らせ

2015月10月30日 「半歩先ゆく心理学―楽しく学んで語ろうサイエンスカフェ 」開催のお知らせ 下記のとおりサイエンスカフェを開催いたします。お申込方法・各回の詳細はそれぞれのリンクをご参照ください。 ◯第3回:11月29日(日) 16:00~17:20(8…

勢いにアプローチする

フィールドの「動」をとらえるのはむずかしい。いったい何を描いたら「動」をとらえたと言えるのか。 参考文献:南博文「山を舁いてみた博多―走る身体と勢いの場の現象学」 博多の祇園山笠 ・山:通常の祭りでは神輿と呼ばれるもの ・山を舁く:山笠に参加し…

2015年度後半のサイエンスカフェのお知らせ

今年度も、夏に浜松市の協働センターで開催したサイエンスカフェにつづいて、冬には市内のカフェでサイエンスカフェを開催します。 現在、学生が企画を考えたり、カフェと交渉をしています。詳細が決まりましたらあらためてお知らせいたします。 ・イベント…

生成評価の塔

生成評価の塔(デネット,1995;ブラックモアはデネットの塔と呼んでいる) ●生成評価の塔:階が新しくできあがるたびに、生体に、ますますよい手をより効果的に見つけられるような力を、高さに応じて順にさずけていく。(p494) ※ただしデネットは脳に注目…

学習の階型論

学習の階型(Bateson, 1972) ●ゼロ学習:入力(刺激)にたいして出力(反応)が一定。 ●学習Ⅰ:刺激にたいする反応が定まる定まり方の変化。刺激にたいして、t1における反応と、t2における反応が異なるようになる。はじめの反応に代わる反応が、選択肢群の…

観念運動

観念運動(James, 1892) 「観念運動。―単なる運動の感覚的結果の観念のみで十分な運動的合図になり得るのか、それともある特定の運動が起こるのに先だって、命令、決定、同意、意志的指令、その他類似の意識現象の形式の、これ以外の心的先行条件がなくては…

ヴィゴツキー著作年表(部分)

【概要】 ・ヴィゴツキー(1896-1934)の代表的な著作について、執筆した年(執筆したと想定される年)や報告した年を中心にまとめています。 ・Vygotskyの論考を、Michael Cole、Vera John-Steiner、Sylvia Scribner、Ellen Soubermanが編集したMind in So…

「不安と期待の木」に対するアドバイス2 期待編

前回に引き続き、2015年8月9日と23日のオープンキャンパスで行われた「不安と期待の木」の「期待の葉っぱ」を紹介していきます。大学入学には不安もあれば、新しい生活への期待も大きいはず。参加してくれた高校生のみなさんは、どのような期待を大学生活に…

「不安と期待の木」に対するアドバイス2 不安編

2015年8月9日と23日に浜松学院大学で行われたオープンキャンパスでは、土倉ゼミが浜松ブースを担当しました。当日はたくさんの高校生に「これからの大学生活に対する不安と期待」を葉っぱ状の画用紙に書きだしてもらい、下の写真のような「不安と期待の木」…

静岡新聞の記事

先日開催したサイエンスカフェを静岡新聞に取り上げていただきました。 2015年8月13日 静岡新聞(朝刊)

2015年第2回サイエンスカフェを行いました

8月8日に第二回サイエンスカフェを行いました。 お越しいただいた皆様、場所を提供していただいた高台協働センター様、スイーツを提供していただいたPATIS AKIYAMA様(浜松市中区富塚町448-2)ありがとうございました。 今回は「「心」の宿った道具?ー擬人化…

2015年第1回サイエンスカフェを実施しました

2015年度は「半歩先ゆく心理学」というタイトルでサイエンスカフェに取りくんでいます。 8月1日(土)に『人の心、ほんとうにわかってる?』というテーマで第1回を実施しました。 参加者の皆様、高台協働センターの皆様、ケーキを提供してくださいました PAT…

「不安と期待の木」に寄せてもらった不安にたいするアドバイス

こんばんは土倉ゼミゼミ生のMです。 先日のオープンキャンパスで高校生の皆さんに書いてもらった「不安と期待の木」の不安に対してアドバイスをしたいと思います!!! Q1勉強に関する不安(11件) A.教員との距離が近いので気軽に相談でき(教員によって差が…

2015年8月1日(土)、8月8日(土)のサイエンスカフェの提供スイーツが決定しました!

2015年8月1日(土)、8月8日(土)のサイエンスカフェの提供スイーツが決定しました! 今回提供するスイーツは、浜松市中区のケーキ店である、PATIS AKIYAMAに決定しました! PATIS AKIYAMA 店舗:静岡県浜松市中区富塚町448‐2 営業時間:10:00~20:00 日曜も…

オープンキャンパスに参加しました

7月5日(日)、2015年度の第1回オープンキャンパスが開催されました。我々土倉ゼミは浜松のブースを担当しました。 ブースでは大学周辺のマップを展示したほか、浜松のゆるキャラである家康くんに関するクイズに答えてもらったり、高校生や保護者の方に「大…

「調査方法論」レポート提出要領(7/3)

7月3日(金)の調査方法論のレポート課題の提出要領を説明します。1)報告書の作成 報告書のフォーマットを下記からダウンロードしてください。パスワードは授業でお知らせしたものです。ダウンロードは10日まで可能です。 http://xfs.jp/siMfar 1つのファ…

サイエンスカフェのテーマの概要

〇第1回:8月1日(土)15:00-17:00 テーマ:人の気持ち、ほんとうにわかってる? 概 要:世代の違いや文化の違いで「最近の若者は常識がない」と思ったり、人種差別を感じたことはありませんか?なぜそう思ってしまうのでしょうか?それは、そ…

2015年 夏のサイエンスカフェ 参加者募集のお知らせ

2015年7月2日 半歩先ゆく心理学 ~楽しく学んで語ろうサイエンスカフェ~ イベント日程 〇第1回:8月1日(土)15:00-17:00 テーマ:人の気持ち、ほんとうにわかってる? 〇第2回:8月8日(土)15:00-17:00 テーマ:「心」の宿…

存在脅威管理理論

存在脅威管理理論(terror management theory)●理論的な前提・存在論的恐怖:いつかは訪れる死に対する恐怖。死の不可避性の認識から生まれる。 ・人は存在論的恐怖をやわらげる文化的不安緩衝装置をもつ。 文化的世界観:存在論的恐怖の予測不可能性を緩和…

2015年度のサイエンスカフェのお知らせ

2015年度は、昨年度と同様、夏と冬にサイエンスカフェを開催することになりました。夏は8月1日(土)、8日(土)の午後に浜松市の高台協働センターで開催します。冬は市内のカフェで複数回開催する予定です。詳細はあらためてお知らせします。 サイエンス…

「調査方法論」レポート提出要領

6月12日の調査方法論のレポート課題の提出要領を説明します。 1)報告書のフォーマットを下記からダウンロードしてください。パスワードは授業でお知らせします。ダウンロードは18日まで可能です。 http://xfs.jp/agJJmw 2)作成した報告書のファイル名は…

ゼミで親睦会を行ないました

土倉先生のゼミナールの先輩が私たち2年生のために親睦会を開いてくださいました。 ゼミ生一同で、アイスブレイクを行ない、お菓子と雑談を交えながら、交流しました。 サイエンスカフェを企画していくうえで、先輩からいただいたアドバイスは、とても大き…

日常生活の市場化

日常生活の市場化(マイケル・サンデル,2012) かつては非市場的規範にしたがっていた生活の領域へ、お金と市場がどんどん入り込んできている(サンデル,2012,No.588) サンデルはさまざまな例を挙げている。第1章で取り上げられているのは、行列(待つ…

支配的な文化的恣意と文化資本の距離

支配的な文化的恣意と文化資本の距離 2・3・2・1 特定の社会組織において、支配的AP〔教育的働きかけ〕の博する成功は、集団や階級に応じて差を生じるが、これは、第一に、一つの集団または階級に固有の教育的エートスの、第二に文化資本の関数である。 まず…

2014年度サイエンスカフェのテーマ概要

参考資料として、2014年度に実施したサイエンスカフェのテーマをまとめた資料を掲載します。 (担当教員)

フィールドワーク

フィールドワークと素養 文化人類学者にフィールドワークの訓練が必要なことは、考古学者たるの資格に発掘の技術が不可欠であるにひとしいかも知れぬが、それはどこまでも目的のための手段にすぎない。もし、人類文化に対するなんらの全体的見通しも、基礎的…

サードプレイスと対話の場の重層性

オルデンバーグはサードプレイス(第三の場所)をつぎのように定義する。 家庭と仕事の領域を超えた個々人の、定期的で自発的でインフォーマルな、お楽しみの集いのために場を提供する、さまざまな公共の場所の総称(オルデンバーグ,2013,p59) たとえば、…

2015年度のサイエンスカフェに向けて

今年度もサイエンスカフェの実施に向けて動き始めました。イベントの詳細は追ってご連絡いたします。 いまコミュニケーション演習Ⅱで講読しているのはつぎの2つの文献です。 オルデンバーグ,R. 忠平美幸訳 2013 サードプレイス―コミュニティの核になる「と…

分析手続きの参考資料(YNU)

YNUの集中講義で質的分析の課題に取り組んでもらいました。みなさんとても熱心に取り組んでくれて、おもしろい視点も得られました。受講者のみなさんにとっては、ほかのチームの分析手続きを知ることで、方法論をふりかえることができるでしょうし、本学の学…

Copyright©2013- tsuchikulab All Rights Reserved.