読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsuchikulab

Tsuchikura Laboratory

「不安と期待の木」に対するアドバイス2 期待編

 前回に引き続き、2015年8月9日と23日のオープンキャンパスで行われた「不安と期待の木」の「期待の葉っぱ」を紹介していきます。大学入学には不安もあれば、新しい生活への期待も大きいはず。参加してくれた高校生のみなさんは、どのような期待を大学生活に抱いているのでしょうか。

 

地域貢献に対する期待…2枚
「地域貢献」「地域国際貢献」など

 浜松学院大学では地域と協同で活動に取り組む機会が豊富にあります。土倉ゼミでもサイエンスカフェなど、大学を飛び出して活動をしてきました。また冬ごろに開催予定ですので、私たちの活動も楽しみにしていてくださいね!!

 

キャンパスライフに対する期待…2枚
「学園祭がとても楽しみです」「来年の生活」

 大学といって想像するのは充実したキャンパスライフ。学園祭はサークルなどで出店することもできます。

 

資格取得に対する期待…2枚
「資格を取得できる」「資格取得」

 大学の魅力の一つは色々な資格が取れること。頑張って授業に参加して、資格を取得してくださいね!

 

子どもと触れあうことに対する期待…2枚
「実習で子どもと触れあえること」「いろいろな幼稚園へ行って小さい子とたくさん関わりたい」

 子どもコミュニケーション学科を希望している人は今から実習を楽しみにしている人もいるようですね。

 

勉強に対する期待…3枚
「英語」「勉強・ピアノ」など

 「不安の葉っぱ」ではワースト1位に輝いた勉強ですが、大学での勉強を楽しみにしている人もいるようです。大学の勉強は自分で考えたり、調査をしたりといったことが面白いですね。

 

将来についての期待…3枚
「幼児に関わる仕事につきたい」「自分のやりたいことを見つけたい!」など

 将来の目標がすでにある人、まだ模索中の人…いろいろな人がいると思います。大学は自分や将来について考える時間がたくさんあるので、有効に活用してくださいね。

 

サークル活動に対する期待…7枚
「サークル活動とか楽しそう」「新しい友だちとサークルできるのが楽しみです」など

 大学といえばやっぱりサークル活動ですよね。「期待の葉っぱ」で一番枚数が多かったのも、サークル活動に関するものでした。

 

 「期待の葉っぱ」の紹介は以上になります。色々と不安もあるとは思いますが、楽しみにしていることもあるようですね。皆さんにはめいっぱい大学生活を楽しんでもらいたいと思います。

 

 「不安と期待の木」に対するアドバイス2は以上になります。最後になってしまいましたが、オープンキャンパス終了から記事のアップが遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。それでは、みなさんと大学で会える日を楽しみにしています。

 

                              担当:土倉ゼミ3年T

 

 

Copyright©2013- tsuchikulab All Rights Reserved.