読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsuchikulab

Tsuchikura Laboratory

卒業論文の調査のご報告とご協力にたいする御礼

2016年度の土倉ゼミナール生の鈴木康太です。

 私は、「若者を取り巻く人間関係について -人間関係希求型と実際の人間関係の観点から-」について研究をしました。

  本実験にご協力いただきました、社会調査法、キャリアデザインⅡを受講された皆様、並びに地域共創学科3年生、4年生の皆様に感謝いたします。

  この場をお借りして、本研究の結果を報告させていただきます。

 

Copyright©2013- tsuchikulab All Rights Reserved.