tsuchikulab

Tsuchikura Laboratory

卒論タイトル(2014年度、2013年度、2011年度)

学生から要望がありましたので、これまでに提出された卒論タイトルをまとめておきます。

 

2014年度

  • 天狗になったら“天狗になる”のか―身体性認知の視点から(I, Yu)
  • 文章読解時の文字列の提示方向が想像性に与える影響(Ko, Mi)
  • 説得者の物理的位置と地位が心理的リアクタンスに及ぼす影響(Ko, Fu)
  • 罪悪感の喚起が購買意欲に及ぼす影響(Sa, Ryo)
  • 夫婦間葛藤において時間をおいた対処が夫婦関係にもたらす効果(Su, Hi)
  • 異性の性的魅力―資源獲得と創造性の視点から(Na, Ka)
  • 朗読経験が自己評価へ及ぼす影響―拒否回避欲求の高低による違い(Ma, Ke)

2013年度

  • 大学生のソーシャルゲームに対する態度と印象(Sa, Ma)
  • 大学生の課題に対する先延ばしと課題達成までのプロセス(Su, Syo)
  • 事前の動作が他者の評価に与える影響―身体化された認知の視点から(Mi, Syo)
  • 購買行動における意思決定スタイルに影響を及ぼす要因―購入金額と購入相手によって意思決定スタイルは変わるか(Ya, Mi)

2011年度

  • 援助行動が複数の好感度に及ぼす影響(I, Ryu)
  • 性役割観とオカマに対するイメージの関連(Shi, Ta)
  • 周囲の表情が中心人物の表情理解に与える影響(Su, Sa)
  • インターネットを介したコミュニケーションツールの利用と対面での自己開示の関連について(Ta, Ka)
  • 2ちゃんねるにおける「祭り」の特徴―ログの分析を通じて(Ta, Ke)
  • 腐女子と一般女子の心理傾向の差異および腐女子と一般女子の「腐女子」に対するイメージの差異(Ma, Ma)
  • 環境配慮に対する意識と関連する心理的要因の検討(Mu, Yu)
Copyright©2013- tsuchikulab All Rights Reserved.